プロフィール

krm963

Author:krm963
メールはこちら→akg阿斗pop.707.to
(阿斗を@に直してください)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇 見てきた

ついに見てきましたよ!
劇場版グレンラガン!!


関東では唯一上映予定が無い県としては、
他県に進出するしかないわけで…

今回は東京池袋へ、友人拉致してレッツゴー!
池袋の劇場シネマサンシャインは、ロビーも劇場内も狭く、
シネコンに馴れた今では、昔懐かしい映画館というイメージ。

そんな中、会場は8割ほど埋まって、予告スタート。
さらば電王予告キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
毎度のミスリードを誘うような思わせぶりの予告w
騙されても見に行くかんね!

以下、ネタバレ


1話のアバン(ハーロックシモン)をどう処理するかと思っていたら、
いきなり若き螺旋王登場!
螺旋王VSアンチスパイラルのバトル!
敗北、そして、地上に封じ込められる人間たち。
冒頭からスゲェ。

新作と思ってたら、吉成氏のグレパラから持ってきてたとは!
(9/14現在では未公開)

1~3話は比較的ゆっくりやって、4~6話はダイジェスト風。

1~3話部分もカットはあるんだけど、カットを補う新規部分もあり。
・シモンは、コアドリルとラガンをまとめて見つける。
・村長に監禁されないで、最初の地震でガンメン登場。
 →アニキは牢屋の縄じゃなくて、手錠を自力で外す
・ジーハ村を出てすぐダヤッカ達と合流
 →シモンが「村へ帰りたい」のセリフは、ヴィラル戦で初
・アニキがおバカなシーンはカット(ほとんど2話だけど)
 →コーヒーや拳銃暴発とかはカット
・アニキのオヤジのエピソードはごっそりカット
 →リットナーから旅立つときのマントはどこから?って印象


4~6話の部分は、旅をしてる事を感じさせるシーンや、
ヨマコ先生の伏線で、ヨーコがメガネ掛けて勉強してるシーン、
いくつかのシーンが追加になってました。

7話~8話は、あまりカット無し。特に8話は丸々入ってる感じ。
TV放送当時だと、アニキの死からリアルで1週間あったので、
アニキの死はさらっと流れた印象。これはしょうがないね。

2部は結構急ぎ足。時間見てないので配分は解りません。
やさぐれシモンは、TV版より毒気が増してたな。

2部冒頭でキタンがグレンに乗るシーンはなく、
アニキの後にグレンに乗るのはロシウ。
そのロシウに対して、「お前が乗るのか」の冷たい言葉。
アニキ以外乗らせない感じが、ピリピリ伝わってくる。


ニアがダイグレンに来てからの展開は、完全に劇場版新作。
2部の脚本にほとんど参加できなかった、中島氏の情熱が伺える。
VS四天王(-チミルフ)戦はノンストップ怒涛の展開。
アクションも激しく、大画面では目で追うのが大変だ。

やはり見所は、ニア救出~シモン復活。
TV版とは展開が違うけど、やっぱりこのシーンは泣けるス。


ヨーコVSアディーネ様の白兵戦も燃える!!
ガイナの公式トップ絵でイラストが掲載されてたけど、
まさか、本当にそのシーンが映画に出てくるとは!!


戦艦対戦艦のガチバトルや、大グレン団のメンバーの熱さ、
4部の熱いテンションを、そのまま四天王戦に持ってきた感じ。
スタッフロールの、うつむいて歩くシモン~走り出すシモンの
演出もよかったー。

螺旋王戦は、残念ながら次回へと持ち越しになったけど、
TV版と変わらず面白い映画でした。

もう1回ぐらいは、劇場で見たいねヽ(´―`)ノ
DVDも欲しいねヽ(´―`)ノ

コメント

おにょれー!
見てないから記事全部読めないでござるぅうう

もちろんこっちでも上映されてません
DVDか・・・

無理を通して道理を蹴っ飛ばすんだ!爺!
西日本もいくつか上映してるじゃないか!

DVDは多分買っちゃうなー。
いつぐらいだろう?
EVAと同じ半年後ぐらいかしら?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。