プロフィール

krm963

Author:krm963
メールはこちら→akg阿斗pop.707.to
(阿斗を@に直してください)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エヴァンゲリオン新劇場版:破

エヴァの劇場版:破を見て来たよ。

予告や特報で、真希波マリ、エヴァ仮設5号機など、
新しい要素が入るというのは解っていたので、
ほぼ新作になるのか、大筋は踏襲するのかとワクテカ。

前々日に初回の座席は予約済みだったので、
余裕だろうとグッズ売り場に出向いたらカオス状態!
行列が延々と続いてる~ヽ(;´д`)ノ

パンフとEVA-EXTRAだけは別窓口で買えたので、
グッズは後回しにしてその2つを買って場内へ。
中も混んでるなぁー。

以下、ネタバレ。


大筋は踏襲しつつも、やはり相当内容が変わってる。
アスカ来日、空からの使徒を受け止め、3号機暴走、最強の使徒ゼルエル、
これらのイベントは起こるんだけど、過程が全く違った印象。
分岐点から元のルートに戻るのか、そのまま進むのかドキドキw

たとえば3号機暴走を例に取るとこんな感じ。
・稼動するエヴァは1国に3機までの協定という伏線。
・3号機が日本に来るので2号機凍結。
・トウジ学校に来ない。(今度は漫画版みたくに死ぬの??)
・アスカ3号機のテストパイロットに志願。(あれ?)
・トウジが学校休んだ理由は病院へ妹を迎えに。
・アスカ実験場へ。(トウジ勝手にエヴァに乗っちゃうとか?)
・3号機暴走!(おい!アスカ乗ったままじゃね!?)
と、事件が収束するまでドキドキしっぱなしでした。


また、中盤に幸せな方向に向かうように見せかけて、
一気に破壊されていく絶望感を感じずにはいられない。

シンジとゲンドウを仲良くさせようと、料理を覚えて奔走するレイ。
シンジもゲンドウも少しづつではあるけど、歩み寄っていく。
料理の一件から、レイ、シンジ、ミサトと、人との繋がりに意義を感じ、レイ主催の食事会のため、奔走するアスカ。

全てがうまく進むと思ったとき、3号機暴走。
ダミーシステムの使用で、シンジとゲンドウに更なる確執。
3号機が破壊されアスカ生死不明。
途中マジで健やかルートに進むと思ったけど、
その分ダメージでかいなー。これは。

話のテンポもいいし。途中もちっともダレませんでした。
これは2回目も見てもいいかも。
今回の予告もサービスたっぷりでしたw

上映前にマクロスFの特報やってた~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。